胸郭出口の説明

胸郭出口症候群とは?

胸郭出口症候群とは、首の付け根から肩にかけての領域(胸郭出口)を通る血管や神経に圧迫がかかることで起こる症状です。

圧迫の原因としては、鎖骨、第一肋骨、筋肉、靭帯などが考えられると言われています。

具体的な症状

・手のしびれ、痛み
・力の低下
・首肩の痛み
・血管の圧迫による腕の浮腫

一般的に言われている原因と改善方法

★原因
・姿勢の悪さ
・筋肉の緊張
・運動不足
・加齢

★改善方法
・姿勢の改善
・筋肉のストレッチやマッサージ
・運動療法
・手術

ただし、症状によっては改善が困難な場合もあると言われています。早期に専門の対応を受けるべきです。